連載形式で競技の魅力を繰り返し発信

広告
株式会社ネットドリーマーズ
サラリーマン松田のささやかな幸福
普通のサラリーマンを主人公に専門用語も説明を交ぜながら展開することで、楽しみながら自然に競輪の魅力を知ることができる連載
目的
対象領域の魅力の認知拡大
掲載媒体
WEBサイト
分量
1話あたり8ページ/モノクロ(表紙含む)

競輪情報サイト「netkeirin」(ネットケイリン)にて、競輪をたしなむ男の日常を描いたマンガ「サラリーマン松田のささやかな幸福」の連載が始まりました。
作画をLEGIKAが担当し、原作をベテラン競輪記者が担当しています。

「netkeirin」は、国内最大級の競馬情報メディア「netkeiba.com」を運営する株式会社ネットドリーマーズ(株式会社ミクシィ グループ会社)が運営する競輪情報サイトです。まだ多くの方には知られていない競輪の魅力を、マンガ連載という形で広く伝えます。

ごく一般的なサラリーマンである主人公・松田が、会社づきあいや家族との交流の合間に競輪を楽しむ姿を描いています。
選手の実力や調子だけではなく、性格や人間関係も予想の大きなポイントとなるのが競輪の魅力のひとつ。初心者の方にとっては普段聞き慣れない用語も出てきますが、チュートリアル的な説明も織り交ぜながら展開しているので、楽しみながら競輪を知ることができるマンガです。

 

株式会社ネットドリーマーズ
国内最大級の競馬情報メディア「netkeiba.com」や競輪情報メディア「netkeirin」を運営。