社会課題を漫画でわかりやすく解説

社会的課題に関する発信
デロイトトーマツコンサルティング
Fair and Beyond「経済合理性のリ・デザイン」による社会課題解決の提案 ~児童労働撤廃~
児童労働という社会問題の解決に向けた提案を、ファンタジックな世界を舞台に少年2人の対話を通して描く
目的
オンライン配信(PDF形式)
掲載媒体
WEBサイト
CLOSE

Fair and Beyond「経済合理性のリ・デザイン」による社会課題解決の提案 ~児童労働撤廃~

「経済合理性のリ・デザイン」による社会課題解決の提案~児童労働撤廃~

「児童労働問題」の解決に向けたデロイト トーマツ コンサルティングの提案をコミック形式で分かりやすくまとめました。
ファンタジックな世界観を舞台に、2人の少年が出会い、対話し、児童労働のない世界を作るための糸口を探りだしていきます。

デロイトトーマツコンサルティング
国際労働機関(ILO)の発表によれば、現在、世界では1 億5200 万人の子どもが児童労働に従事していると言われています。SDGsが掲げる目標「2025年までに児童労働ゼロ」を達成するためには、現状の取り組みの延長線上に留まらない抜本的なソリューションが必要です。デロイト トーマツ コンサルティングでは、児童労働問題に対してビジネスの視点から解決策を模索し、国際ルールの変革などを通じた「経済合理性のリ・デザイン」による問題解決を目指しています。